保育目標

保育の目標

元気にのびのびあそべる子。自分を素直に表現できる子。人や物の気持ちが分かる(豊かな心の)子

仏教園としてのモットー

優しいことばと和やかな表情(笑顔)の精神をベースに、子どもを型にはめるのではなく、「やりたい」と思うことを納得するまでやりとげさせることで、それぞれの子どもたちの個性を伸ばし、豊かな感性を育んでいきます。

保育理念

社会福祉法人・ボランテ枚方の運営する保育園は、児童福祉法に基づき「保育に欠ける」乳幼児の保育を行うが、子どもの最善の利益、幸福のため、また、心身ともに健やかな育ちの助長をはかり、保育にあたっては子どもを受け身的な存在として保護するだけでなく、子どもの意見を聴き、そしてそれを尊重しつつ、子どもの生存、発達及び自立に関する固有の権利を積極的に保障します。社会福祉の職員として、子どもの福祉を積極的に進めるため、豊かな愛情と感性を持って接し、処遇向上のため日夜自己研鑽に努めます。また、保護者や地域の人々と力を合わせ、子育て支援センターとして、地域における親子支援、援助を行い、地域に密着した専門機関として、地域の子育て文化、幼児教育の発信基地としての役割を担っていきます。

保育理念

保育方針は、「保育所保育指針」に基づき、常に子どもの最善の利益、幸福のために分け隔てなく保育を行い、子どもの人権、プライバシーを保護することを第一とし、保護者からの意見や要望があれば真摯に傾聴し、平易に説明し、よりよい保育のために努力、研鑽することを基本とします。

ページトップへ戻る

社会福祉法人 ボランテ枚方 明善保育園 明善第弐保育園
〒573-0156
大阪府枚方市藤阪南町2-26-1
TEL: 072-851-0022